塾のあれこれ  ~個別指導とは~

様々なシステムの個別指導塾で指導・教室管理 を行って来た塾講師のブログ。 親御さんに「個別指導」という中身が定着していないのが実情!そこで、ブログを通し塾のあれこれを紹介して行きます♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんな教え方をするのか?


人気ブログランキングへ

塾ではどんな教えたかたをするのか?

当然気になるところだと思います。

基本的に

集団指導塾の大手は、熱血型指導です。

TVでも見たことありますが、

昔の学校の体育教師 という感じの怒り方や指導方法でした。

集団指導塾でもフランチャイズ型の塾などは

そこまで熱血指導ではないと思います。

個別指導塾は、色んなタイプがいます。

基本は、優しくて、喋りやすい先生が多いと思います。

採用する側から見ても、そういう先生を取りたいです。

大抵はその塾の中で役割分担みたいなものが出来上がっており、

バランスがとれた指導陣になっています。



塾ですので、先生の質という観点はあまり気にしなくても宜しいと思います。

レベルの高い子には、相応の先生をつけるのが基本になっています。

個別指導塾において、一番大切なことは

生徒のわからないことを察してあげる

勉強する上で一番大切な能力は、

自分でわからないところを理路整然と説明することが出来る。

だと私は思っています。


しかし、中学生などではこの能力が見についている子は一握りです。

なので、

問題のどの部分でつまづいているのか?

どこがわかれば解けそうか?


などをこちらが把握する必要があります。

こうやって言葉に書くと、

「当たり前じゃないの?」と感じる方もいらっしゃると思います。

物事で当たり前という位置づけのものほど、説明が難しいのです・・・・

それは何故か?

こういう力が見に付いていない人が塾の先生をした場合、

わからない と生徒が言ってること自体が理解できないのです。

たとえば、

3-6×7 はいくつですか?と聞いた時に

ずーっと悩んでる子供がいるとします。

自分が悩んだことない場合は、何で解けないのかわからないものです。

先にどれを計算すればよいのかで迷ってるのか?

3-6が引けないから悩んでいるのか?

など、生徒によって悩む箇所も人それぞれなのです。

そういった細かい信号をこちらでキャッチし、

問題を解決させながら、指導していくと

子供は解ける楽しさを身につけていくのです。




ただ答えを教えて、「これ覚えて」じゃ勉強にはなりません。

今後自力で解くために手助けをするのが 指導 であり、

それを見につけて自力で解ける楽しさを理解するのが 勉強 だと思っています。


これは、個別指導じゃないとまず出来ない教え方です。

なので、私は塾を選択するなら

個別指導塾を推薦しているのです。

納得できない指導方針の塾では、教えていく側も長続きしませんし、

進める気にもなりませんからね。。。



人気ブログランキングへ

≪ お子さんに合う塾とは?ただ行かせるだけじゃ行かない方がマシ!  | ホーム |  集団指導塾とは? ≫

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
管理人にのみ表示する

Track Back

TB*URL

 | HOME | 

FC2ブログランキング

カテゴリ

センター試験まで後X日<2010年度版>

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

相談・質問などについて

相談や質問をお子さん・親御さん どちらからも承っております。 コメント に入力する際に一番右下の 管理人だけに見えるようにLOCKするという感じのものに印を入れて頂ければ 他の方には見えません。 よろしくお願いします。必ず返事を書きます

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。